クスサンはヤママユガ科の大型のガです。
1506051
[クスサンのメス]

幼虫はその名のとおりクスノキの葉のほか、いろんな木の葉を食べますが、観察の森ではとくにクリの葉を好んで食べます。
1506052
[クスサンの幼虫]

昨年と一昨年、5月から6月にかけてこのクスサンの幼虫が大発生し、センター前のクスノキや、園内で目にするクリの木のほとんどが丸裸にされました。
1506053
[葉を食べつくされたセンター前のクスノキ 2013年6月16日]

はたして今年も大発生するのか、注目していましたが、どうやら今年はほどほどの発生で終わりそうです。
センター前のクスノキではよく探せば少し見つかる程度で、園内を歩いても丸裸にされたクリの木は多くありません。
1506054
[今年のセンター前のクスノキ 昨日撮影]
1506055
[やっと1匹発見]