きょうは森のボランティアグループききみみずきんによる「平日ガイドウォーク」の日。リーダーのTさんをはじめ5人のスタッフが集いました。
連日猛暑の中、はたして参加者はあるのか?とちょっと不安でしたが、4歳から小学2年のこどもさんとその保護者の方が4組、計9人が見えられました。
こどもたちはセミの抜け殻やカナヘビなどの生き物を活き活きと探しながら2kmのコースを元気に歩ききりました。
大人の参加者には今が花盛りのクサギなど植物の解説も好評のようでした。
1508110
イヌザンショウを観察
1508111
見つけたセミの抜け殻を標本で種類しらべ
1508112
樹液が出ているアラカシの木で昆虫さがし