この冬、桜山貯水池では水鳥が非常に少ない状態が続いています。
1月9日におこなった全国一斉ガンカモカウント調査時には6種105羽しか確認できませんでした。
そんな中での朗報は、希少種のオシドリが、数は少ないながらも今年も定着しているようで、数日に1度は姿を現してくれることです。今日はこの冬最高の15羽をカウントしました。
160123-1
[本日撮影]