ここ数日の暖かさで、森は一気に春めいて来ました。
山火事跡地では森でいちばん早咲きのヤマザクラが開花していました。咲いている花の多さから見て、開花が始まったのは今日ではなさそうです。昨日は休館日でレンジャーは確かめていないのですが、毎日森を歩いている常連さんによると昨日すでに咲いていたそうです。昨年より10日ほど早い開花です。
160308サクラ
[咲きはじめたヤマザクラ]

2月18日という早い時期に最初の花を確認したものの、その後停滞していたヒサカキもあちこちで花を咲かせ、森に独特の香りが漂いはじめました。
160308ヒサカキ
[ヒサカキ]

オオバヤシャブシの明るい黄緑色の雄花も急に目立ち始めました。
160308ヤシャブシ
[オオバヤシャブシ]

動物では、日当たりの良い道端でカナヘビと、
160308カナヘビ
[カナヘビの子]

桜山貯水池で甲羅干しするアカミミガメを、どちらも今年初めて目撃しました。
160308アカミミガメ
[アカミミガメ]

鳥については明日改めて。