このあいだ、姫路市内のD子ども会が、森に来てくれました。
プログラムは「ミニミニ自然ガイド」。ちょっとキツイ坂を上り、ちょっと観察小屋でおやつタイム。観察小屋
(ここの周りにキノコがいっぱい!)

おやつタイムが終わって歩いていると、鳥の鳴き声が聞こえてきました。どうやらヒヨドリのようです。いろんな鳴き方をしています。

キセルアザミやスイランの可愛い花も見てどんどん歩いていくと、キノコの傘だけがありました。レンジャーの了解を得て特別に触ったり、裏側に字を書いたりしてみました。キノコ
(文字が浮かび上がってきました。)

男の子がガを見つけました。頭が赤くて黒い羽根のガです。お腹が青く光って綺麗なホタルガでした。ホタルガ
(木漏れ日の中で見ると青く光って見えます)

池が見えるところにやってきました。お花やバッタを観察していて振り向いたら、子鹿が!写真を撮ろうとしたら、行ってしまいました。


森では10人以上集まれば無料でレンジャーがプログラムを提供します。申し込み状況を確認して希望の日をご相談ください。
http://park15.wakwak.com/~himeji/info/dantai_cal.htm