27日の事、
開館のために玄関のドアをあけようとすると、アラカシの木にヤマガラが飛んできました。
あら、かわいい。
よく見ると何かくわえています。
!、クスサンの成虫です!
ヤマガラとクスサン

クスサンは開張10cm程の大きなガです。
クスサン

ヤマガラはクスサンを何度もつついて食べていました。
近くにいた斉藤レンジャーに報告したところ、
「クスサンは喰いでがあろうね~」とのことでした。
確かに、大きなクスサンはヤマガラにとって貴重なタンパク源でしょう。
クスサン好きの私としては微妙な心境ですが、これも自然の一部。
森の中でガの翅を拾うことがよくありますが、
きっとあちこちでこのような事件が発生しているのでしょうね。

片岡