きょうは一日かけて園内の主要なトレイルを歩いて生き物調査をする日。天気予報は曇りまたは雨でしたが、朝からすっきりと晴れ、風もあまり吹かず、ほぼ一日のどかでした。が、森はたいへん静かでした。それと言うのも、本来森でもっとも数が多いメジロとヒヨドリが激減していたからです。3キロコースで確認できたメジロは1月26日に86羽だったのがきょうは4羽、ヒヨドリは1月6日には34羽だったのが5羽でした。この時期にメジロとヒヨドリが減ってしまう現象はほぼ毎年見られます。森にエサが少なくなり、他所へ移動するのだと思われます。
024a
[ベランダ横の木で佇むヒヨドリ 本日撮影]