夏鳥の渡来状況を把握するため、3月30日からほぼ毎日(雨の日は除く)、開館前の1時間、森を歩いています。
これまでに確認した夏鳥は以下のとおりです。

3月15日 ツバメ
3月23日 イワツバメ
3月30日 ヤブサメ
3月31日 センダイムシクイ
4月5日 コサメビタキ
4月5日 アカハラ
4月8日 キビタキ
4月8日 コマドリ

このうち、ツバメとコサメビタキの初認は例年よりかなり早くなっています(ツバメは10日ほど、コサメビタキは2週間ほど)。
また、ヤブサメとセンダイムシクイは過去20年間でもっとも早い、キビタキは2番目に早い初認です。
(斉藤)

sendai1

[センダイムシクイ 本日撮影]