いよいよはじまりました平成30年度キッズレンジャークラブ!
今年で2期目となるこの活動。
抽選で選ばれた16名のメンバーが一年間活動します。

キッズ①
1回目の今日は、オリエンテーションで保護者の方も一緒に活動の注意事項を聞いていただきました。
スズメバチやマムシなど危険生物と会うこともめずらしくない森の中での活動です。
危険生物といっても、自然界のバランスをとる重要な生き物たち。
この森では安易に駆除はしません。
人間の方からトラブルを避けられるよう、服装や行動についてのレクチャーに保護者の方も真剣に耳を傾けてくださいました。

キッズ②
オリエンテーション終了後は、一年間使う名札作り。
ノコギリで木を切るところから自分でします。
二人一組で一生懸命作りました。
初めて出会った子達ばかりですが、協力し合う姿に感心しました。

ベランダで心地よい風に吹かれながらお弁当タイムキッズ③


名札も完成し、終了時間まで少し時間が取れたので、外へ。
葉っぱの匂いをかいだり、ドングリの雄花を見つけたり。
メモも一生懸命とって、初日とは思えない熱心さ!
しばらくすると雨がポツポツ。
工作室へ戻って、先ほど見つけたものを顕微鏡で観察し、ノートに記録。短時間でしたがたくさんの発見がありましたね。キッズ④


次回は5月。本格的に森の中での活動が始まります。
ケガなく一年間活動が出来ますように。森の神様に心から祈って。
さあ、楽しみましょう!(大津賀)