初夏と呼ぶにふさわしいお天気の中、
8組の親子が参加してくださいました。
写真①(オープニング)


恒例の手遊び「はじまるよったら、はじまるよ」
の後は、バッタをテーマにした絵本を2冊。
そのあと、チョウの庭に行って、草原に隠れた
折り紙のバッタ探しで目をならしたあと、
いよいよ芝生広場へ。

写真②(バッタ探し1)

足元からピョンピョン飛び出す、バッタやコオロギ
、カマキリの赤ちゃんをみんな一生懸命捕まえました。
写真③(バッタ探し2)


写真④(こもれびの森散歩)

そのあとは木漏れ日のなか林をゆっくり散歩。
目が慣れてきて、子どもたちもいろいろ見つけてきます。
写真⑤(森歩き)


おやつタイムを挟んだ後は、手遊びと絵本読み
「森の顔探し」という絵本を少し読んで、
帰り道は顔探しをしながら歩きました。
写真⑥(絵本)


はじめて虫を触った子。
バッタ探しが上手な子。
ナナフシの赤ちゃん手の上お散歩、おもしろかったね。
仕事の疲れをゆっくりリフレッシュしたお父さん。
子どものためにはりきって虫探しをしてくれたお母さん。
今日は本当にありがとうございました。
写真⑦(わかちあい)

♪さよならあんころもちまたきなこ♪
また、森の生き物に会いに来てくださいね。
(大津賀)