9月9日、島根県の宍道湖グリーンパークから職員とボランティアの方々総勢16名が観察の森を訪ねて来られました。
訪問の目的は森のボランティアグループききみみずきんの活動の視察見学です。

まずはレンジャーの方から観察の森とききみみずきんの概要を説明。そのあと野外に出て2時間、5つのちがったタイプのプログラムの一部をリーダーの方々が実演し、体験していただきました。

002
「樹木観察会」
017
「自然の中であそび隊」
027
「平日ガイドウォーク」
040
「森をおさんぽ絵本よみ」
044
「めざせ名探偵~ふしぎ探しの巻」

お昼からは、宍道湖グリーンパークとそこでのボランティア活動について職員の方から紹介していただいたあと、今後の課題などについて意見交換をおこないました。
061
[ききみみずきんからは13名が参加してくださいました]

この訪問をきっかけに、ふたつのボランティアグループの交流が深まればいいですね。(斉藤)