9月8日に行ったキッズレンジャークラブは、芝生広場で生きもの探し。
ですが、当日は朝からしっとりと雨。
さて、この天気を残念ととるか、こんな日は何が見つかるの?と探究心を燃やすか。
キッズレンジャーは後者です。
どんな天気だって、森の中では何かが起こってますよ。
半信半疑のメンバーを連れていざ芝生広場へ。
写真①
[雨具を着て、行きましょう!]

写真②
[わあ、いるいる!子どもたちから歓声があがります]

写真③
[雨が降っていることも忘れて夢中です]

写真④
[今日の結果]

「雨の日でもバッタはいるのか!?」をテーマに活動した午前中。
結果は「いた!」でした。

どんな天気でもここにくれば観察日和。
午後からの葉っぱの採取(次回の図鑑用)では、ついでに雨水も採取して「ラーメンの汁♪」といってご機嫌の子どもたちでした。
ではまた来月。
(大津賀)